2017/08/06

ドラクエ11クリア後の世界1|ベロニカを取り戻すため過去へ!真の物語はここから始まる

 
ドラクエ11クリア後の世界1|ベロニカを取り戻すため過去へ!真の物語はここから始まる

これまでの攻略チャートはこちら

死闘の末、ついにすべての元凶である

魔王ウルノーガを倒した主人公一行

命の大樹は復活を遂げ、世界に光の輝きを取り戻した。

そして仲間たちはそれぞれの故郷に戻っていった。

聖地ラムダ

  • ウルノーガを倒してから数日後
  • ベロニカの死を悼んで、聖地ラムダに集合した。
  • 集合のノリが完全に大学生の打ち上げさながら
  • それぞれ盃を持ちながら、ベロニカのお墓の前にいる。
  • これからの決意を露わにするセーニャ
  • そこに現れる里の人
  • 聖地ラムダでは宴をあげていた。
  • 外に出ようとすると、仲間たちが付いてくる。
  • グロッタの町の南で何か光っているものが見えたと語るカミュ
  • みんなでそこに行ってみることに。

ユグノア地方|謎の遺跡

  • 初めて訪れる場所。
  • どことなく神の民の里を思わせる。
  • 失われた時の化身
  • 光の力で、ベロニカを復活させられるかもしれない。
  • 神秘の歯車 それが手がかり
  • 遺跡奥へ進むと「神秘の歯車」をゲット!
  • そこに未確認生物が現れる。
  • 見えているのは主人公のみ
  • 命の大樹の北にある忘れられた塔へ行くことに。

忘れられた塔

  • ケトスで行ける場所
  • 入り口で神秘の歯車を使うと、中に入れる。
  • 塔を登って行く路イベント発生
  • 未確認生物「時の番人」が現れる。
  • 時のオーブを勇者の剣で破壊すべし
  • 失われた時を戻すことは相応のリスクと覚悟が必要
  • 全員を過去には連れていけない。
  • 過去に戻れるのは勇者のみ
  • そして2度と戻ってこれない。
  • 仲間に過去に行くことを止められる。
  • しかし、過去の世界に行くことへの決意の前に仲間は引き下がることに。
  • 主人公は全てを取り戻すために過去の世界へ旅立つことに。
  • 現代の仲間と永久に別れることに。
  • みんなは笑顔で見送ってくれる。
  • 主人公は勇者の剣をふりかざし、時のオーブを叩き割る。
  • 同時にゆうしゃの剣は真っ二つに折れてしまう。
  • オーブに吸い込まれながら、光に消える主人公。
  • 過去を遡る主人公。

聖地ラムダ(過去)

  • 目覚めると主人公は「命の大樹の下」だった。
  • 傍らには、「魔王の剣」がある。
  • 大聖堂に向かうとイベント発生
  • ベロニカが祈りを捧げている。
  • 主人公を命がけで守ることを言葉にし、天に決意している。
  • ベロニカ完全なる「デレ」状態
  • 主人公の存在に気づき、すぐに「ツン」モードに移行する。
  • ベロニカの顔に、泣きそうになる主人公を不思議に思うベロニカ
  • そこに再び仲間が集まってくる。(グレイグ(ゴリマッチョ)除く)
  • これから「命の大樹」に「6つのオーブ」を捧げることに。
  • どうやら本当に過去に戻ってきた模様
  • 始祖の森へと向かう
  • 始祖の森を抜け、オーブを捧げると虹の道が出現。
  • 命の大樹へ進むとイベント発生
  • 再び、ゆうしゃの剣に手を伸ばす主人公
  • かつてここで「ホメロス」にやられたことを思い出す。
  • 主人公は背後からの奇襲をなんなく捌ききる。
  • そこに現れる「ホメロス」
  • 闇の力を駆使するも主人公には全く通じない。
  • 驚くホメロスとバトルスタート
  • 戦闘に勝つと、
  • デルカダール王とグレイグが登場する。
  • ホメロスはデルカダール王に助けを求める。
  • しかし、容赦なく切り捨てるデルカダール王
  • 驚くグレイグ
  • 誤解は解けたと、主人公に謝罪をするデルカダール王
  • 王はホメロスから主人公のグチを散々聞かされて誤解していたという。
  • 王とマルティナ親子の再開
  • デルカダール王は、主人公にはやくゆうしゃの剣を手にするよう促す。
  • 勇者の剣に手を伸ばし、それを手にする主人公。
  • 近づくデルカダール王
  • 明らかに不審な影が伸びるが、何かの力で弾かれ驚く王。
  • デルカダール王は、主人公たちをデルカダール城にまねく。
  • グレイグがかつての友ホメロスの最後に思いを馳せている。
  • 一行は城に行くことに。

デルカダール城

  • 王の間まで行くとイベント発生
  • 兵に迎えられ、王に感謝の言葉を伝えられる。
  • 会ってほしい人がいると、
  • 「エマ」と「母親」を連れてきてくれる。
  • 感動の再開
  • エマはイシの村でホメロスに殺されるところ、グレイグに救われたと伝える。
  • そして壮大な宴が行われる。
  • そして夜
  • 部屋で休む主人公にデルカダール王の魔の手が迫る。
  • 間一髪のところで不思議な力が王を退ける。
  • 物音に気づいた仲間が駆けつける。
  • 完全に目がギラついた王の様子を見て、マルティナがその正体を見抜く。
  • 王はその場から立ち去ってしまう。
  • 玉座に行くとイベント
  • 王は開き直って正体をあらわし、ウルノーガになる。(あんまり強そうじゃない)
  • 黒幕の登場に、怒りと闘志を燃やす仲間たち。
  • グレイグも仲間になる。(NPCとして参戦)

ボス|魔道士ウルノーガ

  • ウルノーガ ウルノーガの杖2本
  • メダパニーナなど状態異常攻撃が厄介
  • 杖は倒しても、復活させてしまう。
  • グレイグが仁王たちとかして助けてくれる。
  • 倒すとイベント発生
  • ウルノーガは不敵な笑みを浮かべ、主人公が時を遡ってきたことに気がついた様子
  • その場から消える。(生死不明)
  • ウルノーガが消え、そこから真のデルカダール王が姿を表す。
  • 主人公の寝室から黒い未確認生物が飛び出す。
  • 翌朝になる。
  • 玉座の間に行くとイベント発生。
  • 今度こそ、城から魔の存在が消え、喜ぶ兵たち。
  • 感動で思わず涙を流すベロニカ
  • 感動モードの中、急に辺りが暗くなり、不穏な影が。
  • 兵が慌てて来て、「勇者の星」に異変があることを伝える。
  • 不審な勇者の星
  • 黒き未確認生物がかつてウルノーガに肉体を滅ぼされた、今はウルノーガがいないといい、勇者の星を呼び寄せている。
  • 時空を超えようやく一つになれる。
  • 黒い未確認生物は、勇者の星と合体し、恐ろしく巨大な魔物に姿を変える。
  • どう見ても先のラスボス魔王「ウルノーガ」より強そう。
  • 勇者の星墜落地点に様子を見に行くことに
  • グレイグが仲間になる
  • 城を出ると、勇者の愛馬がどこからともなく駆け寄ってくる。
  • 馬に乗り、デルカダール神殿へゴー!
  • イベント発生。巨大な闇が空に浮かび、唖然とする一同。
  • そこにウルノーガがやってくる。
  • 警戒する一同だが、本人はウルノーガではない私は「時の番人」だといい、姿を神秘的な美女に変える。
  • 空飛ぶ白鯨「ケトス」を呼ぶよう伝え、ベロニカの笛を主人公が吹く。
  • どこからともなく「ケトス」が現れる。
  • 晴れて空を飛べるように!

クリア後の世界2に続く!

ドラクエ11クリア後の世界番外編|イシの村を復興せよ!

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です