2017/08/05

ドラクエ11攻略チャート19|聖地ラムダ→目覚めしセーニャ→神の民の里

 
ドラクエ11攻略チャート19|聖地ラムダ→目覚めしセーニャ→神の民の里

攻略チャート18より

聖地ラムダ|聖地は異変後荒らされてしまっている

  1. 到着するとイベント発生
  2. 聖地は荒らされ、セーニャの両親は双子の娘の心配をしている。
  3. セーニャの帰還を喜ぶ両親
  4. 「ベロニカ」がまだ帰ってきてないが、セーニャはベロニカの気配を感じ取り、みんなで迎えにいくことに。
  5. 静寂の森にいくとイベント発生
  6. ベロニカが木に寄りかかり倒れている。
  7. ベロニカは倒れたまま、動かない。
  8. ベロニカの杖は光り輝き、主人公の左手も輝く。触れると回想スタート
  9. あの時、大樹が崩壊しようとした時、みんなの命が助かったのは、実はベロニカの力によるものだった。
  10. ベロニカは自分の命と引き換えにみんなを世界各地に飛ばして助けたのだった。
  11. セーニャがベロニカに触れると、光になって消えてしまう。
  12. 悲しみに浸る一行
  13. ベロニカの杖と意志を引き継ぐセーニャ
  14. ベロニカの死がラムダのみんなに伝えられ、葬儀が行われる。
  15. 両親は悲しみを露わにする中、セーニャは悲しみを表に出さない。
  16. 大聖堂に行くとイベント
  17. 神の乗り物の存在を聞く。
  18. 白く大きな乗り物に乗り、空に浮かぶ島に行く神託を受けたと語る神父
  19. 「ケトス」と呼ばれる神の使いの存在。
  20. 宿に泊まる
  21. 夜ハープの音で目がさめる主人公
  22. 外に出ると、そこにはセーニャの姿が
  23. 近づくと聖地ラムダの受け継がれし歌を歌う。
  24. 大樹が散る前日、意味深な発言をするベロニカのことを思い出す。ベロニカは「わたしがいなくなっても一人で生きて行くよう」約束をしようとする、それを拒むセーニャ
  25. そのことを悔やむセーニャ、しばらく悲しみに浸る。
  26. 覚悟を決め、自らの髪を切り落とすセーニャ
  27. ベロニカの杖が光り輝き、セーニャにその光が降り注ぐ。
  28. セーニャにベロニカの力が宿る。
  29. ベロニカの呪文とスキルがすべてセーニャに引き継がれる。
  30. 他のメンバーはゼーランダの山頂にいるとのこと。
  31. セーニャと二人で向かうことに。
  32. 山頂に行くとイベント発生
  33. ファナードが再び神託を受ける。
  34. ベロニカはかつて賢者が吹き、「ケトス」を呼び出した。
  35. セーニャは笛を吹く。しかし、何も起こらない。
  36. 主人公に笛を渡すと、笛は釣り竿に変わる。
  37. 釣り竿に何かが引っかかり、そこから巨大なクジラが現れる。
  38. 空を飛ぶ巨大な白鯨、それこそが神父の見た伝説の乗り物「ケトス」であった。
  39. 主人公たちは「ケトス」の背に乗り、遥かなる空へと飛び立つことに。

神の民の里

  1. ケトスに乗り、謎の神殿に行く。
  2. 神殿の中に入るとイベント発生
  3. 中には口の悪いヘンテコな生き物がいる。(見た目がミスターポポみたい。いかにも鳥山明らしいデザイン)
  4. 「神の民」と呼ばれる民族だった。
  5. 聖なる種火を調べることに。
  6. 聖なる種火に反応する主人公のあざ。触れようとすると種火は小さな器に移り、アイテムとして手に入る。
  7. 3つの大樹の苗木を調べる。
  8. かつての勇者たち(ドラクエ3の主人公一行)の風景が見える。
  9. かつての勇者たちの冒険を見る。
  10. 鍛治用のハンマーが出てくる。
  11. ハンマーで剣を打っていた。
  12. 火山の光景
  13. ドラクエ3の主人公が「ローシュ」であり、主人公の祖先であることが判明
  14. 見えた光景は先代の勇者たちが伝説の剣を作っている。
  15. 主人公たちも一から伝説の剣を作ることになる。

攻略チャート20へ進む

ドラクエ11ネタバレ攻略チャート一覧

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です